Influence ライトオンスデニムワイヤーシャツ

0cs99.jpg


「Influence インフルエンス」

ライトオンスデニムワイヤーシャツ


こちらは襟と袖口にワイヤーを入れることで、

自由にアレンンジができる人気シャツ。デニムバージョン。


0cs100.jpg


肩や身幅を細くして、

裾に長めのスリット。


ウエストがややシェイプして見える、

「Influence」だけのシルエットです。


0cs101.jpg


風合いよく薄手なライトオンスデニム。


袖裏は濃色デニムに切り替えています。


0cs102.jpg


こちらはネイビー。かなり濃いめなインディゴ色です。


0cs103.jpg


襟裏もさりげなく切り替え。


Tシャツにさらりと羽織るだけで、

スタイリングが綺麗にまとまる1枚です。


color : ブルー、ネイビー size : M、L ¥12,600

Squady 綿キュプラ前開きギャザーワンピ

0cs95.jpg


「Squady スカディー」

綿キュプラ前開きギャザーワンピ


こちらは綿キュプラで仕上げた、

前開き仕様のチュニックワンピース。


0cs96.jpg


さりげないギャザー使いがポイント。


動きのあるシルエットを生んでいます。


0cs97.jpg


スリットを入れてロールアップした袖口。

ポケットのような両脇のタック使い。


他にないデザインがいいですね。


0cs98.jpg


ほどよく光沢のある綿キュプラ素材が、

大人な表情をみせてくれる1枚。


前開きで羽織りとしても重宝します。


color : ネイビー size : F ¥19,950

ICHI-MIRI Tシャツ追加のお知らせ


暖かな陽気もあり、Tシャツが少なくなってきたので、

プリントTがご好評いただいている「ICHI-MIRI」さんに、

追加在庫を探していただきました。


当店で展開していなかった色が中心。

なかなか良いアイテムを集めてもらいました。


0cs85.jpg


ICHI-MIRI progress プリントTシャツ ¥6,825


写真グレイを追加入荷させました。






0cs86.jpg


ICHI-MIRI branch road Tシャツ ¥6,825


写真パープルを追加入荷させました。






0cs87.jpg


ICHI-MIRI rainbow arade プリントTシャツ ¥6,825


写真グレイを追加入荷させました。






0cs88.jpg


ICHI-MIRI Guitar プリントTシャツ ¥6,825


ネイビー2(L)サイズを追加入荷させました。






今回はすべて各1ずつの入荷。


気になるものございましたら、お気軽にご覧ください。


mean WAVE RIDING プリントTシャツ

0cs81.jpg


「mean ミーン」

WAVE RIDING プリントTシャツ


こちらは「mean」から入荷したばかりのプリントTシャツ。


0cs82.jpg


ヴィンテージ生地を思わせる、しっかり地厚なコットン。


メイド イン USA に拘った、素材感のあるTシャツです。


0cs83.jpg


60~70年代のサーフポスター風プリント。


字体もレトロ。

イエロー×ホワイトのさり気ない色使いがポイントです。


0cs84.jpg


1枚で着やすい、ほどよく狭めなVネック。

ネック裏はチェーンステッチで補強されています。


オールドサーフスタイルをテーマにした、

今季の「mean」ならではの1枚です。


color : イエロー size : 1(M)、2(L) ¥6,825

nicholson and nicholson ぽこぽこブラウスカーディガン

0cs73.jpg


「nicholson and nicholson ニコルソンアンドニコルソン」

ぽこぽこブラウスカーディガン


こちらはシャーリング糸を入れることで、

素材に凹凸感をだしたブラウス生地のカーディガン。


0cs74.jpg


ゆったりとした身幅に、すっきりとした袖幅。


肩にふんわり、ストールを巻いたようなデザイン。


0cs75.jpg


ぽこぽこした素材感がカワイらしい!


肌につかず、軽い着心地です。


0cs76.jpg


ショールカラー風ネックデザイン。


首元をしっかり隠してくれて、

日焼け対策にもよさそうです。


color : ネイビー size : 38 ¥11,550

mean 定番Uネック半袖Tシャツ

0cs28.jpg


「mean ミーン」

定番Uネック半袖Tシャツ


こちらは1920年代、オールドコットンを復刻してつくられた、

定番のUネックTシャツ、半袖バージョン。


0cs29.jpg


重ね着しやすい、すっきりしたシルエット。


しっかり幅のある袖リブがポイントです。


0cs30.jpg


ネップ(糸くず)を練り込んだオールドコットンは、

素朴でナチュラルな風合い。


生成りのような、オフホワイトの色合いがいいですね。


0cs31.jpg


こちらはライトブラウン。


0cs32.jpg


リラックス感のある、ほどよい空きのUネック。


洗濯後の伸びも少なく、長く愛用していただける1枚。

使い込むことで、その良さが分かる逸品です。


color : オフホワイト、ライトブラウン size : 1(M)、2(L) ¥5,500+tax

huitieme nid バイカラーカットワンピ

0cs24.jpg


「huitieme nid ユイティーム」

バイカラーカットワンピ


こちらはチュニック丈のバイカラーワンピース。


0cs25.jpg


袖、身幅はゆったりしていますが、

裾を細くすることでスッキリとした印象。


0cs26.jpg


爽やかなブルー×ライトグレイ。

使い勝手のよいカットソー素材がオススメです。


0cs27.jpg


ねじりの入ったVネックがポイント。


シンプルに成りがちな夏のスタイリング。

その良きアクセントになってくれそうです。


color : ブルー×ライトグレイ size : F ¥7,245

Printemps - Été 2013 vol.29

0cs11.jpg


こちらは春夏ディスプレイ、第9弾です。


0cs12.jpg


ベスト付きのブラウスに、キャミソールを合わせて。

そのままシンプルに飾りました。


(women)

RED CLOVER 定番切替リブキャソール ¥6,090
blanc basque ベスト付きブラウス ¥18,900
mean コーヒー豆ネックレス ¥7,140


0cs13.jpg


ボーダーTシャツに、リネンシャツを合わせて。

羽織りに使える長袖リネンシャツは、これから重宝しそうです。


(men)

mean 定番Uネックボーダー半袖Tシャツ ¥6,300
DELICIOUS Pujol コットンリネンワイドBDシャツ ¥15,750
STILL BY HAND ドローコードリネンショーツ ¥14,700
mean 2ホールボタンネックレス ¥8,400
PADRONE 定番プレーントゥシューズ ¥29,400


はじまり

0bg14.jpg


こちらは10年前の私。


となりにいるのは、プレスのユク(左)

オープンを手伝ってくれたヨシト(中)


下北沢の洋服屋。

そこで私たちは出会いました。




そのころ私は、

5年間勤めていたフランスのブランド、

L.D.B.(LOFT design by) を退職。

自分のお店をつくりたいという、

学生のころからの夢に向かって、

友人が経営する洋服屋にお世話になりました。


そこで同期として入ってきたのがヨシト。

しばらくしてユクがお店を手伝いはじめます。


勉強のためと入ったので、

給料と呼べるものはありませんでしたが、

これから始まるチャレンジに向けて、

私は期待で胸が膨らんでいました。


他の2人も一緒です。


映画関係の仕事から、好きだったアパレルへの道を選んだヨシト。

会計の学校を終え、次なる目標を探していたユク。


毎日休みなく出勤、いつも彼らと一緒でした。


20代半ば、何かを変えたくてそこに集まり、

将来のこと、くだらないことを語り合い、

いつしか友達を超えた、仲間になっていました。


それと同時に、

収入がなく、何も進まない、

皆がうしろめたさも感じていました。


私もお店を作りたいと前職を辞めたものの、

ただ時間が流れていくことに焦りを感じてました。


大学まで出してもらった両親に、

申し訳ないとも思いました。




そんな私たちの希望、

それが新しいお店を想像することでした。


ACOO というネーミング。

それは3人の会話の中から生まれました。


名前の由来は、

「anew compilation of orbit」という造語の頭文字と、

今までお伝えしてきました。


・・・でも正直申しますと、はじまりは違いました。


はじめ私たちは、日本的ネーミングを付けたいと思っていました。

そこでふと浮かんだのが、

「忠臣蔵の赤穂(アコウ)浪士」でした。

お店を出す勢い的なもの、

討ち入りのようなイメージがあったからかもしれません。


さらに話し合いの中で、

「フランスのファッションが好き」という共通点から、

日本読みもフランス読みもできる、

ネーミングが良いのではと思うようになりました。


「忠臣蔵の赤穂(アコウ)浪士」

「フランスのacoo(船着き場)」


日本とフランスを連想させる響き、

ACOO (アコオ)に決まりました。


その後、すこしずつお店を成長させたい思いから、

「常に変化を求めていく」という意味をこめた、

「anew compilation of orbit」という造語を当てはめました。


お店の内装も、皆で考えました。

覚えたてのイラストレーターで、

何度も図面を引きなおしました。


コンセプトから、ホームページ、ロゴ、袋まで、

ACOO のすべてがここから始まりました。


そこにいたのは、1年という短い期間。


でも私の人生のなかで、

とても思い出深い1年。

貴重な経験をさせてもらいました。


お店ができてからも、

事あるごとに2人は手伝ってくれました。


オープン当初はつらい時期もありましたが、

皆で作ったお店という責任感!!

それが、ずっと背中を押してくれた気がします。


0ct65.jpg


そんな出会いの1つ1つ。


皆さま1人1人と出会えたことが、

ここまで続けてこれたのだと思います。




本日 ACOO 10周年。


出会ったすべての皆さまに、

心からの感謝こめて・・・


皆さま、ありがとうございます!!





        ACOO TOKYO 飯島 直哉







0ct66.jpg


・・・ちなみに、


現在産休中の水曜スタッフ、ユウキは、

私たちが出会った店のお隣、

お直し屋で働いていました!


人との繋がり、大切ですね。



Ordinary fits Narrow fits 5ポケットデニム

0ct182.jpg


「Ordinary fits オーディナリーフィッツ」

Narrow fits 5ポケットデニム


こちらはデニムの産地、

岡山児島のブランド「Ordinary fits」が、

新たな定番とリリースする、

ノンウォッシュの5ポケットデニム。


0ct183.jpg


股上はやや浅く、全体的に細身なシルエット。


膝から裾にテーパードをかけることで、

ピタピタ過ぎず、スタイリッシュな印象です。


0ct184.jpg


さりげない黒耳がコダワリ。


防縮加工を施したノンウォッシュデニムなので、

洗ったあとの縮みがないのが特長です。


0ct185.jpg


あえてシンプルディテールに徹した、

スラックス的、綺麗目デニム。


新感覚のデニムとしてお履きいただける逸品です。


color : インディゴ size : 29、30、31、32 ¥14,000+tax

| blog top | next page>>

category

update

archives